エンタメ・芸能Yahooニュースまとめ

ヤフーニュースから芸能エンタメニュースのコメントをまとめてます。

2019年12月

 元レースクイーンでタレントの森下千里(38)が31日、自身のブログを更新し、所属事務所との契約を解約したことを発表した。

 「わたくし、森下千里はビクターミュージックアーツとのマネジメント契約を解約し、これまでの仕事から離れることをご報告させていただきます」と報告。「東京に来て、18年。これまでやってこられたのは、皆様のおかげだったと、心から感謝しております。もう十分に幸せだったと思う気持ちが、この決断へと導いてくれました」と決断へ至った経緯を説明した。

 今後については「これからはメディアを通じてではなく、ひとりの人として、出会った人たちを笑顔にできるような人生を歩んでいきたいと思います」とし、「これまで、本当にありがとうございました。良いお年をお迎えください。皆様にとって、素敵な2020年になりますように」とあいさつした。

 ◆森下 千里(もりした・ちさと)1981年9月4日、愛知県生まれ。38歳。19歳でレースクイーンとしてデビューし、同年の「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー」に輝く。2002年に芸能界入り。グラビア活動を中心に同年に映画「サークルゲーム」で女優デビュー。03年にはシングルCD「Natural」で歌手デビューも果たした。
続きを読む

 今月、結婚を発表したタレント・上原さくら(42)が31日、ブログを更新。大みそかにファストフードで「1人牛丼」している女性が多いことを報告した。

 この日、年越しそばの材料の買い出しを前に、腹ごしらえをした上原。「ひと牛してる女性、意外と多し!」と題してブログを更新。「年の瀬ですが、1人牛丼してるの、私だけじゃないのよ」とつづった。

 「なんだか同士な感覚が芽生え」て、「ひと牛してる女性の席の近くに座ってしまいました。笑」と“同士感”を感じてほっこりしたこともつづっている。

 上原は03年8月にアパレルメーカー社長と結婚したが、夫の逮捕をきっかけに09年11月に離婚。11年4月に建築関連会社社長と再婚したが、13年4月に離婚が成立した。今月15日には一般男性と結婚していたことを発表している。
続きを読む

タレント木下優樹菜(32)とお笑いコンビFUJIWARAの藤本敏史(49)が離婚することが31日、明らかになった。2人の所属事務所が、報道各社にファクスで報告した。



関係者によると、2人のすれ違いが続き、離婚に至ったという。ただ、離婚の話が出てきたのはここ最近のことで、以前から別居していたこともないという。 2人はフジテレビ系バラエティー「クイズ!ヘキサンゴン2」での共演をきっかけに08年から交際を始め、17歳の年齢差を乗り越えて10年8月に結婚。11年2月には都内で披露宴を開き、現在は7歳と4歳の2女を授かっている。

木下はママタレントとしても活躍。藤本もイクメンぶりで「イクメン・オブ・ザ・イヤー2012」を受賞して、理想のファミリーと言われてきた。その一方で、けんかが絶えないことも知られており、バラエティー番組では何度も藤本が離婚届を用意したことが明かされていた。

今年11月には木下が、実姉が勤務していたタピオカドリンク店の店長の女性とのトラブルで芸能活動自粛を発表していた。藤本もバラエティー番組でトラブルをネタにするなどしたが、仕事にも影響が出るようになったという。

芸能界を代表するおしどり夫婦と言われた2人だが、結婚10年の錫婚式(すずこんしき)を迎えることはかなわなかった。
続きを読む

 お笑いコンビ、FUJIWARAの藤本敏史さん(49)と、タレントの木下優樹菜さん(32)が31日、離婚したことを所属事務所を通じて発表した。



 藤本さんは、芸能生活のなかで、夫婦としてのすれ違いや生活のずれが重なったことなどを離婚の理由に挙げている。また、藤本さんと木下さんは子育てについて、これまでと変わらず協力していくとしている。

 木下さんは、姉の勤務先だったタピオカドリンク店の経営者とトラブルになったことで、芸能活動を休止していた。
続きを読む

 お笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史(49)とタレント・木下優樹菜(32)が31日、離婚した。双方の事務所が2人のコメントとともに発表した。7歳と4歳の2人の娘の親権は木下が持つ。



 2010年8月の結婚当初から、“美女と野獣”カップルとして、芸能界をにぎわせてきた2人。大げんかもネタにする恐妻家キャラが逆に好感を呼び、夫婦共演CMやイベントに出演してきた。今年6月に出演したテレビでは、木下が「夫婦げんかで、離婚届を5回くらい持ってこられた」とネタにして話し、波紋を広げた。その後、藤本が「けっこう前」の話だと説明する展開に。

 TVでの発言で、各方面から心配されたことを受け、木下は7月、インスタグラムで、「私が21歳から10年一緒にいて今年の夏に結婚9年目に突入しますが2人でランチしたり TV電話したり…相変わらずやってますよ」と円満を強調。「一緒にいるのがあたりまえになりすぎて なんだか恥ずかしくて 前みたいに 写真とか撮らなくなるょね」と、以前ほどSNSに夫婦のラブラブ写真などが投稿されない様子を心配する声を否定するように、円満を強調していた。

 2人は秋頃には離婚に向けて話し合いを始めていたとされる。
続きを読む

 タレントの森下千里(38)が31日、ブログを更新。所属事務所との契約を解約すると発表した。



 直筆の手紙を撮影した写真を添えて「わたくし、森下千里はビクターミュージックアーツとのマネジメント契約を解約し、これまでの仕事から離れることをご報告させていただきます」と報告。

 「東京に来て、18年。これまでやってこられたのは、皆様のおかげだったと、心から感謝しております。もう十分に幸せだったと思う気持ちが、この決断へと導いてくれました」と理由を説明した。

 今後について「これからはメディアを通じてではなく、ひとりの人として、出会った人たちを笑顔にできるような人生を歩んでいきたいと思います。これまで、本当にありがとうございました」とつづっている。

 森下はグラビア戦国時代と呼ばれた2000年代に、一大人気を誇り、代名詞とも言える「女豹のポーズ」で数々のグラビア雑誌を席けんした元グラビア女王。現在は芸能界での仕事以外にピラティスやゴルフのトレーナーとして活動していた。
続きを読む

 ビッグダディこと林下清志の元妻で、タレントの美奈子(36)が31日、ブログを更新。おせち料理作りにチャレンジしようと思ったが、「何かとバタバタ」で「心が折れた」ことを明かした。



 美奈子は昨年11月に第8子となる七女を出産し、18歳の長女が来年2月末に第1子を出産予定と、おめでた続きの“美奈子ファミリー”。大みそかの31日のブログでは、蓮根チップスの写真を投稿し、おせちを「今年手作りしてみよう!と張り切っていた訳ですが 何かとバタバタしてしまい 急に心が折れて 蓮根を子供たちのおやつに蓮根チップスにしてしまうという謎の行動に出てしまいました」とおせちに使うはずだった蓮根をおやつにしてしまったことを自虐的に明かした。

 ハッシュタグ(#)とともに「#来年は頑張るか」ともつづっており、来年、手作りおせちに再チャレンジする可能性は残している。
続きを読む

 お笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史さんと、タレントの木下優樹菜さんが2019年12月31日、離婚を発表した。



 2人は「クイズ!ヘキサゴン2」(フジテレビ系)での共演をきっかけに交際をはじめ、2010年に結婚した。以来、仲の良さを売りに、夫婦共演も少なくなかった。

■番組で「離婚」ドッキリがネタになっていたのに...

 中でも「ニンゲン観察バラエティ『モニタリング』」(TBS系)では、「実は離婚していた」という設定でのドッキリを、後輩芸人に仕掛ける企画で話題に。それも2人が実際にはおしどり夫婦だからこそ成立していた「ネタ」だったが、結局離婚は現実となった。

 2019年12月31日、双方の事務所を通じて発表された。原因は、芸能生活の中で生じた「夫婦としてのすれ違いや生活のずれ」(藤本さんのコメントより)とされる。ふたりの娘の親権は木下さんが持つが、今後も子育ては協力して行っていく、との意向をそろって示した。

 木下さんは10月、姉の勤務先のタピオカ店と起こしたトラブルが表面化し、猛バッシングを浴びることに。11月には芸能活動を休止していた。これまで活発に利用してきたインスタグラムも10月9日の謝罪声明を最後に、2か月以上更新がストップしていた。

 12月31日、離婚を受けて久々にインスタが更新、事務所を通じて発表したものと同様のコメントを画像として掲載された。投稿からおよそ2時間の時点で、約14万件超の「いいね」が寄せられている。
続きを読む

 フリーアナウンサーの田中みな実(33)が30日、自身のインスタグラムを更新。「このくらいの長さは久しぶり」という、10センチほど髪を切った新しいヘアスタイルを公開した。



 「年内に髪を切りたい衝動に駆られて」と美容室に向かったという田中。「年末の美容院は激混み。みんな考えることは一緒ね。10cmくらい、結構しっかり短くしてもらいました。このくらいの長さは久しぶり」とつづり、新ヘアスタイル姿の自身の写真をアップした。

 さらに、カットを担当したスタイリストとのやりとりも公開し、「“みな実後れ毛”は健在ですか?」「短くしても後れ毛が出るように」と、後れ毛へのこだわりも披露。新鮮な雰囲気に「似合ってる」「かわいい」「真似したいです」などのコメントが集まった。 
続きを読む

 元グラビアアイドルのタレント、森下千里(38)が31日、ブログを更新。「ビクターミュージックアーツとのマネジメント契約を解約し、これまでの仕事から離れることをご報告させていただきます」と芸能界を引退することを伝えた。

 2000年代にグラビア界で大人気を誇った森下。しかし09年、28歳の頃からグラビア姿を披露していなかったが、今年5月に日本テレビ系「ニノさん」(日曜後0・45)の中で約10年ぶりとなる“グラビア復帰”を果たしていた。

 森下はブログで「東京に来て、18年。これまでやってこられたのは、皆様のおかげだったと、心から感謝しております。もう十分に幸せだったと思う気持ちが、この決断へと導いてくれました」と説明。「これからはメディアを通じてではなく、ひとりの人として、出会った人たちを笑顔にできるような人生を歩んでいきたいと思います。これまで、本当にありがとうございました」と記し、最後は「良いお年をお迎えください。皆様にとって、素敵な2020年になりますように」と結んだ。
続きを読む

↑このページのトップヘ