エンタメ・芸能Yahooニュースまとめ

ヤフーニュースから芸能エンタメニュースのコメントをまとめてます。

2020年04月

 新型コロナウイルスの感染拡大で全国が対象区域となった緊急事態宣言の期限が5月6日に迫り、政府が期限延長の検討を始めた。

 番組の収録中断を余儀なくされているテレビ各局は、すでに2週間前後の延長を覚悟。民放関係者は「解除時期は早くて5月下旬。キャストやスタッフなど多くの人が参加するドラマの撮影は、6月に入らないと再開できないだろう」とみている。

 期限延長の大きなあおりを受けるのが4月クールのドラマだ。民放各局は放送開始の延期や放送中断に踏み切り、その間の枠を再放送などで埋めた。ただ、これは5月7日以降の撮影再開と、同月中旬の放送開始を前提にした措置であり、期限が延長されると打つ手はなくなる。関係者は「6月の撮影再開では、もう放送自体が難しい。打ち切りや中止を決断せざるを得ない」と打ち明ける。

 日本テレビが「ハケンの品格」、フジテレビが「SUITS」、TBSが「半沢直樹」、テレビ朝日が「BG~身辺警護人~」と強力な続編作品が並んでいる4月クール。業界関係者の期待も大きかっただけに、テレビ各局は難しい判断を迫られそうだ。
続きを読む

 声優の伊藤静(39)が30日、先日離婚したことを自身のブログで報告した。

 ブログでは、コロナ禍での生活ぶりを報告したのに続けて、「私事ではありますが、先日、離婚いたしました」と発表。「こんな大変な時期に知ったこっちゃないだろうなーとは思ったんだけど、結婚の際に祝福してくださった皆さまにはきちんとお伝えしておきたかったので、ここにご報告させていただきます。コロナ離婚じゃないよ!」と伝えた。



 続けて「前々から時間をかけて準備してきたので生活とかも特に変わらないし、仕事も今まで通り、前向いていっこいっこやるだけだー!! 新しいスタートを切るわたしを、どうぞ見守ってくださいませ」と前向きにつづっている。

 伊藤は『アマガミ』の森島はるか役、『暗殺教室』のイリーナ・イェラビッチ役、『ハヤテのごとく!』桂ヒナギク役、『美少女戦士セーラームーンCrystal』の愛野美奈子/セーラーヴィーナス役などで知られる。2012年12月にブログで結婚を報告していた。
続きを読む

 大阪府の吉村洋文知事が30日、MBSの情報番組「ミント!」にリモートで生出演。野党が提出した家賃支払いを支援する「家賃猶予法案」について、改めて「自民党、公明党の与党の皆さんはやっていただきたい」と与党が受け止めるよう訴えた。

 「僕なんか政治家も(新型コロナウイルスの影響で)給料減らない立場ですよ。(安倍)総理も国会議員の皆さんもそうですよ」と自身の置かれた立場をあえて説明。自身も9カ月ではあるが衆院議員だった経験から、「僕ももともと国会議員、少し経験しましたけれども、赤坂の議員宿舎で、3LDK、ものすごい超一等地にあるんですよ、その家賃が10万円ぐらい。それぐらい税金で補填されてるわけです。霞ヶ関の議員の事務所、お金ほとんどかからないです。それも税金で補填されてる」と明かし、「こういう状況だとね、『明日の家賃払えません』という人の気持ち、どこまで分かるんだ、と。その(そういう人たちの)気持ちに立ってやってください」と訴えた。

 弁護士だった吉村知事は、2011年4月、大阪維新の会から大阪市議選に出馬し当選。14年12月の衆院選に維新の党から出馬し、当選。衆院議員を9カ月務めた後に、再び辞職し、15年、橋下徹氏の後継者として大阪市長選に出馬。同年11月、40歳の若さで市長に就任した。昨年4月、大阪府知事選に出馬し当選している。
続きを読む

 大阪府知事、市長を務めた橋下徹氏が30日、カンテレ「報道ランナー」(後4・45)にコメンテーターとして出演し、政府による緊急事態宣言を受けて子供たち7人を「家に閉じ込めている」と明かした。子供たちからは徐々に不満の声が出ているとも付け加えた。

 番組では冒頭で、同宣言が5月6日に期限を迎えることから政府が全国一律で1カ月程度の延長を検討していることを取り上げた。

 橋下氏は自身の家庭について聞かれ、「家の中に完全に閉じ込めてます」と即答。宣言の延長が話題になるようになってから「子供からかなり不平が出始めて」と行動を制約されている若者の生の声を届けた話した。橋下氏は「かなり厳しく閉じ込めてるから。友達との接触も控えさせてる。友達間同士の接触はそりゃあります。きょうだいがいないお子さんだったら家に1人でいるのは精神的に問題だから友達と会う。うちは幸い(子供が)7人いるから家に閉じ込めてます」と述べた。
続きを読む

 文化放送の斉藤一美アナウンサーが30日、キャスターを務める同局「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!」(月~金曜、後3・30)の木曜レギュラーコメンテーターで、新型コロナウイルスに感染して療養中の俳優・石田純一を非難する声に苦言を呈した。

 冒頭、石田について「療養のため今週もお休み」と休演を伝えた斉藤アナは、「相変わらず石田さんを非難する声が番組に寄せられているんです、正直なところを言うとね」と感情を込めて切り出し、「何を思われようが自由なんですが、もう1度申し上げます」として、「今は快癒を、そして全快をお祈りいただけないでしょうか。どうかお願い致します」と呼びかけた。

 また、自宅待機を含め、14日間の経過観察を23日に終えた木曜サブキャスターの永野景子氏がレギュラーに復帰した。

 石田は今月10日に自身の店の「打ち合わせ」で沖縄を訪れ、11日にゴルフのプレー中に倦怠感を覚え、帰京後の15日に感染が判明。入院している。
続きを読む

 テレビ朝日の玉川徹氏が29日、コメンテーターを務める同局の「羽鳥慎一モーニングショー」で新型コロナウイルスのPCR検査に関して28日の放送で「土日は(全て)民間医療機関の検査の件数。行政機関の検査は休み」と発言したことについて、誤りだったと謝罪した。



 問題の発言は、27日に都が発表した感染者数が39人に激減したことを巡るもの。玉川氏は、ゴールデンウイークも民間検査だけが行われるとの想定から「この(低い)数字が続いていく可能性がある」と危ぐし、その状態で緊急事態宣言が解除されたら「大変だ」と述べていた。

 だが、実際には行政の検査機関は休日なしで、民間の検査機関が土日に休んでいた。

 この日の放送で、玉川氏は「39人の中に行政機関の検査によるものが多く含まれ、土日も行政の検査機関は休んでいなかったと分かった」と訂正した。

 誤って報じた理由は、同局記者の取材メモを「番組内で解釈を間違い、そのまま私がコメントをしてしまった」と説明。全責任は自身にあるとして、都庁関係者や医療関係者らに「多大なるご迷惑をお掛けしてしまい、本当にすみませんでした」と頭を下げた。

 発言はネットニュースで取り上げられ、作家でタレントの室井佑月、松尾貴史らがリツイート。ネット上には、行政の検査態勢を不満とする多くの声が上がっていた。

 元テレビ朝日アナウンサーで自民党の川松真一朗都議によると、都は28日に同局と番組に抗議文を提出。川松氏自身も、行政が休みなく検査している現状をツイッターで発信して反論していた。

 本紙の取材に「ただでさえコロナで多忙な都の福祉保健局も、広報活動や抗議文作成などで多くの労力を割かれた。頑張っている現場が不当に責められる状況は耐えられない。今はコロナを巡り人々が敏感になっている状況で、影響力あるテレビ局は慎重に情報を扱ってほしい」と訴えた。
続きを読む

 大阪府の吉村洋文知事(44)が30日、自身のツイッターを更新。公表したパチンコ7店全てが休業に応じたことを報告した。

 「公表したパチンコ7店全てが本日休業、感染拡大防止にご協力頂きました。様々なご事情ある中、感謝致します。これで大阪府内全パチンコ店(約700店)に休業のご協力を頂きました。『公表しても宣伝なるだけ!逆効果!』と批判も受けましたが、知事として現実を動かしていきます」

 吉村知事は24日から28日にかけ、休業要請に応じなかった府内のパチンコ10店について、新型コロナウイルス対策の特別措置法の45条に基づき、店名を公表。このうち、3つの店が店名の公表後に休業に踏み切り、2つの店が休業する意向を示した。ほかの5つの店は休業に応じる姿勢を見せず営業を続行。そこで大阪府は、要請に応じない場合は、30日、特別措置法に基づく休業の「指示」を出す方針を示していた。特別措置法によると、休業要請については「協力要請」「要請」「指示」の3段階があり、指示は法的履行義務が生じるものの、罰則はない。

 大阪府には700店近くのパチンコ店が存在。吉村知事は「全体で見たリスクは抑えられている。これはやるべきだと思います。府民の命を守るための必要な選択だと思う。政治判断としてやっていきます」と強気に説明していた。
続きを読む

 高須クリニックの高須克弥院長(75)が30日、自身のツイッターを更新。愛知県の大村知事、世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長に対して反射的に‘’口撃‘’することを予告した。

 「僕は暴言吐きます。最近はテドロス事務局長と大村知事には反射的に吐きます。暴言吐く時は頭が回転しません。脊髄反射です」

 高須院長はこれまで新型コロナウイルス感染防止に関して、後手後手に回った大村知事の方針をたびたび批判。「血税をばらまく前に、ご自分の給与を辞退するべきだと存じます。たかることしかしない」と怒りの顔文字入りでブッタ斬りにしてきた。

 テドロス事務局長に関しても前日にツイート。「新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)は当分終わらない」との見解を示した報道に触れ、「テドロス事務局長、今さらなんだよ」とWHOの初動ミスを責め立てていた。

 高須院長の‘’口撃‘’予告に関してはフォロワーから「それは先生の個性です。否定しません」「No problem!代弁して頂いている気分です」などのコメントが寄せられた。
続きを読む

 カイヤ(57)と泥沼の離婚騒動を繰り広げている俳優の川崎麻世(57)が30日、インスタグラムを更新。新型コロナウイルス抗体検査の結果を明かした。

 川崎は証拠写真を掲載し「コロナの抗体検査を受けて来ました。(PCR検査とは異なります。)指先から血液を一滴 約15分待ちました 結果はコロナウィルスに感染したことはなく現在も感染してないと言う結果でした」と報告した。

 続けて「引き続きソーシャルディスタンスを保ち ステイホームを心掛け 手洗い うがい アルコール消毒等を行ない コロナが収束することを待ちながら常にモチベーションを下げる事なく今後の仕事や人生のあり方について時間を有効活用して行きたいと思います」と抱負を述べた。

 フォロワーからは「そんな検査、すぐできるんですか」「麻世さんが健康で良かったです」「麻世さん、お元気そうでよかったです!」「ご無事で何よりです」などの声が寄せられた。

 世界保健機関(WHO)は、現時点での研究結果では、感染者の体内に抗体ができることによる免疫の有効性を裏付ける十分な証拠がないとしている。
続きを読む

 お笑いコンビ、ナインティナインの岡村隆史(49)が29日、ニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1・0)で新型コロナウイルスと風俗について不適切な発言をしたことを受け、吉本興業の公式サイトで謝罪した。

 岡村はNHKで「チコちゃんに叱られる!」(金曜後7・57)と大河ドラマ「麒麟がくる」(日曜後8・0)に出演中。今後の放送予定に変更はないが、同局広報部は29日、本紙の取材に「視聴者の皆さまから厳しい意見や問い合わせが多数寄せられている。番組担当者から所属事務所に対し、そのことを遺憾の意とともにお伝えした」とコメントした。また、大阪・カンテレ「おかべろ」などのレギュラー番組も変更はない。
続きを読む

↑このページのトップヘ