『鬼滅の刃』コミックス第22巻(C)吾峠呼世晴/集英社 人気漫画『鬼滅の刃』が、2日発売のコミックス第22巻をもってシリーズ累計発行部数が1億部(電子版含む)を突破した。昨年9月末時点(テレビアニメ終了時)では累計1200万部で、この1年で8800万部(約8.4倍)増えておりヒットが続いている。
【画像】『鬼滅の刃』新作読切を先行公開!初任務中の煉獄の姿が
 同作はこれまで初版300万部(第21巻)が最高だったが、第22巻はシリーズ過去最多となる370万部(特装版含む)になると発表。初版300万部は、人気漫画『ONE PIECE』が2010年3月に発売したコミックス第57巻で初めて出した大記録で、当時、国内出版史上最高の数字(集英社調べ)として大きな話題となったが、今回さらに超えることになった。
 シリーズ累計1億部突破も、今年2月時点で4000万部、5月時点で6000万部、7月時点で8000万部と、2000万部ずつ増え続け、5月に連載誌『週刊少年ジャンプ』で完結した今も驚異的なペースで売り伸ばしている。また、コミックス累計1億部を突破している『週刊少年ジャンプ』作品は、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』、『DRAGON BALL』、『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ、『SLAM DUNK』、『ONE PIECE』、『NARUTO-ナルト-』、『BLEACH』で、これらの人気作に名を連ねる。
 2016年2月から20年5月まで『週刊少年ジャンプ』で連載していた同作(作者:吾峠呼世晴)は、大正時代の人喰い鬼の棲む世界が舞台。炭売りの少年・炭治郎は、人喰い鬼に家族を惨殺されたことで一変し、唯一生き残ったが鬼になってしまった妹の禰豆子を人間に戻すため、家族を殺した鬼を討つために旅に出るストーリー。
 昨年4月から9月にかけてテレビアニメが放送され、10月16日に続編となる劇場版の公開が控えている人気作。コミックス1巻は16年6月に発売され、18年6月にテレビアニメ化されることが発表された際の累計発行部数は11巻までで250万部を超えるくらいだったが、アニメ放送の影響で大きく人気に火が付き、社会現象化。今年5月に人気絶頂の中で最終回を迎えた。コミックス最終23巻は、12月4日に発売される。
■『鬼滅の刃』最近の累計発行部数の流れ(集英社発表)
19年4月6日:350万部(テレビアニメ放送時)※4月9日発売巻で500万部
19年9月末:1200万部(テレビアニメ終了時)
19年12月4日:2500万部
20年2月4日:4000万部
20年5月13日:6000万部
20年7月3日:8000万部
20年10月2日:1億部

みんなの意見

  1. あんま言いたく無いがジャンプコミックスはリリースが遅いぞ。
    鬼滅の連載終わったの5月だぞ。せめて半年以内に最終巻を出しなよ。週刊そんなに読ませたいのか何か知らんけど時代に合って無いぞ。

    21 9

  2. アニメの力が
    本当に素晴らしかった結果やね
    音楽、美術、CGも本当に素晴らしかった

    126 17

  3. いや22巻で1億ってやばすぎるでしょ、

    0 0

  4. 22巻も面白かったーーーーー!!

    6 4

  5. 近くの本屋にはたくさん最新刊が売れずに積み上がってるよ笑。中古屋さんにたくさん置いてあるか初版の数に騙されないでね。

    10 46

  6. 出る杭を打つ一端の批評家気取りやめませんか。漫画の内容に対する世間一般の批評は売り上げに顕著に現れてる。自分の時代の過去作と比べるのは本当痛々しい。見苦しい。新しい時代には新しい風が吹くんですよ。

    31 7

  7. 鬼滅のグッズが多々出てるけど、柱の見た目も名前も微妙なキャラのが並んでるのを子どもが見て嬉しそうにしてるのはなんだかなと思う

    原作も読んだからそれぞれいいキャラってのは分かってるけどさ

    5 10

  8. 電通案件か知らんけどステマもええ加減にせえよな

    出てくる連中が鬼滅キッズの生き写しみたいにワケわからんこと喚いて騒いでるだけでそれぞれの話がクソつまらん雑

    呼吸ってのが意味不明でショボい上に主人公だろうが柱だろうが全部やってること同じでクソ ただやたらめったら武器動かしてホントイカれたように暴れてるだけであれは全くバトルとは言わんぞ

    あんなしょうもない酷いの他の漫画でやってんの見たことないぞ

    絵が下手くそで構図が変でぐちゃぐちゃでマジで何してるのか意味不明で見れたもんじゃないぞあれ

    敵味方全部言ってることマジで意味不明で殺しやってのになんで井戸端会議みたいなことやってんのかね?
    ギャグやったりヘラヘラして残酷な殺しやってんのあれは何かね?

    今までのジャンプ漫画でそんなの見たことないし一番カスだぞ

    冗談抜きで最近の話題作の中で一番ダントツで酷かったぞ

    21 113

  9. 極端な流行はピーク過ぎるとほんと寒い
    コラボでグッズや商品展開も寒すぎ

    10 16

  10. 初版370万部ワンピース超えってすごい!アニメしか見たことないので23巻出たらまとめ買いしてみようかな!

    29 11

  11. どーのコーの言っても、来年人気落ちようがなんだろうが、これだけのヒットやコラボや社会現象起こしただけでもものすごいことでしょ。
    でも、最近 ヒット作が少ないから来年もにわかファンは去るでしょうが、好きな人はずっと好きなんじゃないの?
    特に老若男女とわずファン層が広いところが強いと思う。
    全盛期に終わったベルばらとか大昔の作品だっていまだにファンいますからね。

    42 8

  12. アニメ始まる前はこんなことになるなんて思いもしませんでした。
    でもアニメのヒノカミ神楽を観たら、作画ヤバ過ぎてもっと人気出てほしいと感じました。

    70 16

  13. 海外展開がうまくいけば、ワンピース越えもありえるか!?
    いずれにせよ、20巻そこそこで完結の作品と考えると、まさにオニヒット!な作品。

    81 16

  14. 天元大好きだから早くアニメの続きしてほしい。

    19 5

  15. 読みたいね。映画見ないとアニメの2期についていけそうもないし、色々楽しみ。

    1 2

  16. 素晴らしい作品!
    映画とアニメ第二期も楽しみです!

    柱は初めは本当に嫌な奴らだけど
    最後はみんな好きになるね。

    最終回の話には、なんだか救われた。

    195 27

  17. 半沢といいこれといい見てない奴のことが非国民みたいな目で見られるのがほんとに無理

    22 47

  18. 売上が凄いのは認めるけど、急に持ち上げられるのも善し悪しだと思わされる作品。画力は最後まであまり向上せず、様々な設定も消化不良気味だった。伏線の回収も正直雑だったし。

    それと蛇足ではあるけど、ブームのピークは既に過ぎてる。グッズやフィギュアも乱発し過ぎで、商品によっては投げられている物もある。中古屋の価格もだいぶ落ち着いたかな。

    19 50

  19. アニメ化の力はすごいな

    3 0

  20. パチンコかスロット
    になるよね

    4 33

  21. スラムダンクが発行部数1億2000万部なのでこの短期間で1億部はすごい。
    スラムダンクは新刊が発売されるとコンビニのレジ横に置かれてて、チロルチョコを買うような気軽さで買われていたので、それと同じか、それ以上に売れてる(スラムダンク全31巻に対し、キメツは全22巻)というのは本当にすごい。

    ただ、この人気に乗じて単行本にちょっとフィギュアつけて5500円で売る集英社には全く感心しない。

    102 14

  22. 今ちょうど、22巻をkindleで読み終わった所。
    連載時は存在すら知らなかった。よくぞこの作品を世に送り出してくれた。素晴らしい。最終巻が楽しみでゾクゾクする。

    48 12

  23. よもやよもやだ。

    22 6

  24. うーん。進撃は超えて欲しくないなぁ

    2 9

  25. 絵も最後まで上手くならないし、物語も妖怪退治モノとベタベタで新鮮味ゼロの上、伏線回収が下手だったり、ご都合主義展開の挙句転生ハッピーエンドだったりで読む必要なかったわ
    アホな子供はこれ喜ぶんやろうか?

    9 26