映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」のビジュアル(C)2018「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会 俳優の大泉洋さん主演の映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」(前田哲監督)が、12月4日の「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系、午後9時)で地上波初放送される。難病を抱える主人公を演じるにあたり、大泉さんが最大10キロの減量を行ったことも話題になった、本作の見どころを紹介する。
【写真特集】大泉洋主演の「新解釈・三國志」絶世の美女・貂蝉は納得のキャスティング 原作は、渡辺一史さんのノンフィクション「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」(文春文庫)。12歳で筋肉が徐々に衰える難病・筋ジストロフィーを発症しながらも、信じられないバイタリティーで人生を駆け抜けた鹿野靖明さんと、共に生きたボランティアや家族の姿を描く。 幼い頃に筋ジストロフィーを発症し、34歳時には首と手しか動かせなくなった鹿野靖明(大泉さん)。それでも病院生活を拒み、ボランティア(ボラ)に支えられながら自立生活を送っている。ボラの一人で医学生の田中久(三浦春馬さん)の恋人、安堂美咲(高畑充希さん)が鹿野宅を訪れる。鹿野は美咲を新人ボラと勘違いし……というストーリー。 鹿野は深刻な病を抱えているため、重いテーマの作品になっていると思いきや、笑いと涙のバランスが絶妙だ。やたらとおしゃべりで、わがままで図々しい鹿野と、そのわがままに振り回されてしまう久や美咲ら周囲の人々との対比がコミカルに描かれている。一方で、「水曜どうでしょう」で見せる、“素”の大泉さんをほうふつとさせるような、どこか憎めない鹿野のキャラクターによって、余計に切ないものを感じてしまう。キャスト陣の好演が光る良作だ。 

皆さんの意見

  1. 難病でありながら目標に向かう鹿野さんが
    明るく、自由奔放で、わがままに振る舞い
    つつも人間味溢れる良い作品だと思います

    春馬さんが静かで悩める医大生そのもので
    した。以前この田中は自分に近いと言われ
    てたように思いますが、繊細な姿がそうか
    なと感じながらも寂しさが募るばかりです

    59 5

  2. 久しぶりにテレビつけました。春馬くん、バナナの時も痩せてますね。天外者と同じ日の三國志のメンバー始めて予告で見たけど揃えましたね。春馬くんにしか興味ないから天外者観に行きます。泣かずに見たいけど、春馬くん見た瞬間泣きそうです。

    98 11

  3. 大泉洋さんはもちろん上手くて面白いんだけど、三浦春馬さんがあんなにカッコいいのに、ちょっと頼りないナイーブな役を演じていて、見応えがあった。
    深夜に男二人でヒソヒソゴニョゴニョのシーンの三浦春馬さんに吹いた。

    9 0

  4. これを見て改めて大泉洋は演技上手いな~と思った。
    我が儘なんだけど憎めない難病を抱える主人公を見事に演じてたね。

    4 0

  5. 実話が元に成っているそうだが、この主人公に出会えた人々は幸せだと思う。
    障害の有る方の在り方や接し方も何も違わないと良く分かった。
    障害が有る事を逆手に取って周りの人間を動かす様が、自分らしく生きる手段として描かれていて、とても面白かった。
    逆にここまでハッキリと言って貰った方が、上手に手助け出来るかもなぁと思いました。

    48 1

  6. 映画館で観ていたけれど、春馬くんが亡くなって
    『春馬君、この映画にも出てたんだ…』と思い出しました
    三浦春馬という俳優は沢山の作品を残してくれましたね

    369 17

  7. ひょっこりはん?かと思ったら大泉洋か

    28 4

  8. 同じ映画を2回見に行ったのは
    この映画が初めてです

    本当に良い映画です

    88 13

  9. 今し方、金ローを見終わって、やはり視聴して良かった。

    大泉洋さんもとても痩せてたが、三浦春馬さんもこの頃から、既に、とても頬がこけて痩せてたのが、気掛かりだった。
    でも、内容は勿論の事、
    あの三浦さんの爽やかな屈託の無い笑顔よ、永遠なれ!と、思わず願った。

    哀しくも、心に希望の火が点される、良い作品に出逢えたと思えた。

    132 7

  10. 本当素敵な作品にたくさん出てるなぁ…
    春馬くん….
    忙しかったよね。。
    涙ホロリでした

    166 15

  11. 映画館の予告で見た時はなんか嫌な印象だったけど、春馬くんが亡くなった後にたまたまAmazon primeで観たけどすごくよかったです。
    そしてとても勿体なくて悲しくなりました。でもすごく素敵な映画です。

    641 96

  12. 障害とか難病とかは扱うのが難しいテーマなのかなぁと思うけど、この映画はそれらを身近に感じさせてくれるとてもいい映画でした。
    エッチなことを言っちゃったりするから親子で観るのはちょっと気がひけるけど、ぜひ我が子にも見せたい映画です。
    「対等」とか「共に生きる」とか「互いに支え合う」とか、いろんなことを考えさせられました。

    158 20

  13. 三浦春馬って、あんなにかっこいいのに、地味な役とか頼りない感じとか普通の青年がすごく上手で驚くよね。

    768 58

  14. 今観てます。主役でも脇役でも完璧だよ。なんも言えね一。今はいないけど、たくさんの作品を残してくれました。森の学校から天外者まで、来年はまだ2本映画を観る事が出来ます。春馬さん今何を思ってますか。俺なんてって言っているかな…。春馬さんは死んで行くのはやなんだよ!きっと、そう思っていたはず。あなたの為にも、真相明らかになる事、そして天外者 ロングランしますように。

    263 29

  15. 三浦春馬さんがいないなんて、信じられない。どこかで生きている気がしてしまう。

    104 8

  16. 春馬君、世界の子供達、女性達、人々を虐めるな!アミューズ秘密基地を第二のエプスタイン島にはさせない!春馬君や親子さんを失った人たちの痛みを感じないの?芸能界だけの話じゃないよ。日本国民も対象になってるのに宣伝してる場合じゃないよ。目覚めてる人は目覚めてない人を全世界が日本人に必死に情報発信してるよ!Twitter、Facebook、SNS、サイトで次々と天皇の悪事が明るみに出てます!QArmyを信用しないで下さい。彼等は安倍、菅の手先です。天皇の悪事を食い止めないと春馬君や愛国者達が砕け散る。

    24 67

  17. 何度も見ましたが、久しぶりにテレビで春馬さん演じる田中君を見て、やはり演技力の素晴らしさを感じました…

    お芝居の間に、大泉さんと一緒に走ったり、
    カラオケをした話など楽しい時間を過ごせたと、楽しそうに笑顔で舞台挨拶でお話されていました…

    共演者の皆さんに恵まれ、素晴らしい作品を私達に届けて頂きありがとうございます。

    これからも春馬さんの作品を、これからも今まで以上に大切に愛していきます…

    18 0

  18. 4年前に、母と妹がほぼ同時期に筋ジスだと診断されました。
    家族として、どう支えれば良いかを知りたく、
    映画へ行った思い出のある作品です。
    あれから数年経ち、病気は進行し、
    出来ない事が増えてきていますが、
    まだこの先もっと進行した時に、
    どうすべきか答えは見つかっていません。
    母と妹が幸せに生きられるか、不安でいっぱいです。

    1 0

  19. 地上波で見れるとは意外。
    主人公をどう捉えるかは人それぞれだろうなぁ。家族で見るには気まずいシーンもあるよ。

    144 19

  20. 皆んなが、まるでドキュメントを観ているように自然な演技…春馬くんに至っては普通の不器用な医大性を見事に演じていて、改めて振り幅に驚かされた。良い映画だった。

    15 0

  21. この映画の主人公に
    実際に会ってみたかったな!と
    最後まで見て感じた。
     「障害者だから我慢」と言う人もいれば
    「障害者だから我慢しない」と言う考えもあっていいよ!と思う映画だった。
    重い題材だけどコミカルで
    素晴らしい映画だと思う。

    244 28

  22. 春馬くん…やっぱり
    泣いてしまいました…。

    どうしてこんなに演技も
    上手で何より引き込まれる
    美しい顔立ち…。

    春馬くん…鹿野さんみたい
    に生き返って欲しい…。

    114 9

  23. やはり
    三浦春馬さんって
    亡くなってないよね

    どこかで 別の人物になりきって
    行方不明ということにされてるのだと思う…

    17 3

  24. 悪いけど
    障がい者は人の痛みが分かる
    成人君主だぞ!みたいに扱ってないのが
    共感できる映画だけど

    実際には、小・中・高と支援学級がある
    学校に行ったけど
    あのクラスの人たち
    手助けしてくれてあたりまえ
    教師も、健常者なら支援学級の子を
    支えろや!とか

    そりゃあ、困ってる人が目の前にいて
    知らんぷりすることはしないけど
    助けてもらうのが当たり前と思われると
    さすがに
    反発したくなる気持ちも察してくれや

    56 13

  25. こういう重いテーマを笑いを混ぜながら 
    見る人に考えさせるって難しいだろうな。 
    命をテーマにする場合 本人と周りの 
    葛藤だらけだと思う。 
    じっくり観たいと思います。

    208 28

  26. 今年7月に、亡くなった三浦春馬さんを偲んで見させていただきます。

    173 19

  27. テーマは軽々しいものではないけど、
    お説教じみてもいないし、暗く重い話でもない。
    洋ちゃんだから、うざくてもちょっと笑える。
    そして、春馬君演じる田中君の成長。
    こっちもあるから主役が生きるんだよね。
    ポロシャツinしている姿も愛おしいよ。
    あー、旭山公園や豊平川沿いを散歩している
    所、今夜夢に出てこないな。。。

    30 4

  28. 序盤は主人公なんだかなぁと思いながら見つつ最後まで目が離せ無く、実在した人のはなしだったんだよなぁと、ホロリとする映画でした。

    107 12

  29. 同じ札幌の西区民なので楽しく見ました。あのレンガ住宅も、「モスバーガー」(今とは違う場所にあった)や「みよしの」とかも近くです。
    見ながらいろんなセリフにうなずいてました。特に、私が以前コメ欄でも書いたことだけど「人間みんな迷惑かけ合って生きている」っていう所も。
    録画したけど、次にまた見たら違うことを感じるのかな?

    鹿野さんが英語を勉強されていた時に、札幌国際プラザで何度かお会いしたことがあります。外国人の個人レッスンを受けていたと思います。北海道新聞でも紹介されていたけど、夢が叶わなかったのはとても残念。
    遊びに来て、と住所を書いて渡してくれたけど、私も仕事しながらいろんなことをしていた時期で一度も行けず。
    もしお邪魔したら、私もボランティアにさせられていたのかな?

    6 0

  30. 今日プライムビデオで見た!
    色々考えさせられるけどおもしろい映画でした!
    春馬くん出ててちゃんと見れるか心配だったけど、演技うますぎて役になりきってるから、三浦春馬くんとして見るんじゃなくて、役の田中くんとして見れました。
    出ている役者さん、みんな演技がうますぎでした。

    902 103

  31. まともに画面を観てられないかも…
    でも絶対に観ますヽ(*´∀`)

    75 16

  32. 今 観てるけど生きるって事を考えさせられる。

    92 2

  33. これ、いい映画だった。

    120 14

  34. これだから、中途障がい者はな…。

    11 68

  35. 先週から楽しみにしてたのに見忘れた〜

    13 0

  36. 番組終わりでは三國志の告知だけで、天外者はアナウンスもなくてやはり寂しかったけれど、大泉さんのブログで春馬くんとのエピソードや天外者の公開を紹介してくれていて、大泉さんの温かい性格を感じました。大泉さんのファンの方々が読むものだと思いますが、そこに敢えて記してくれたことは、私が言うのも何ですがありがたいなと思いました。

    35 0

  37. 春馬くん追悼の意だけでなく、映画として、ストーリーとして本音を聞ける良い映画です。応援しながら見ちゃいます。決して同情だけではないです。力強いです。是非。一人一人の役に元気を新しい考え方を貰いました。

    489 99

  38. 洋ちゃん最高!あの役は洋ちゃんにしか出来ないと思う。小憎たらしいけど愛しい人柄。俳優大泉洋よもやよもやだ!

    2 1

  39. IKKO主演「こんな夜更けはバナナがいい」

    6 38